​第五回大会 エントリー特設ページ

​昨年、コロナ渦にあって大会中止を余儀なくされてしまいましたが、建設職人甲子園として、来年2月27日(日)に大会を開催する目途が立ちましたので、第五回大会のエントリーを開始させていただきます。

​大会エントリーは、書類選考による1次審査と自社PV制作による2次審査がございます。2次審査を通過した3社が来年の2月に開催される全国大会の出場企業となります。

【大会参加ルール】
大会参加にあたっての総合ルールとして下記4点を予選、本大会における共通ルールといたします。
ルールを逸脱する状態が確認された場合、参加資格を剥奪させていただく場合がございます。


(1) 建設業であること
(2) 参加にあたっては、社内で選抜チーム(最低2名以上)により取り組みを行うこと
(3) 映像を観る人に、気づきや学び、業界発展に繋がるプレゼン作りをすること
(4) 反社会勢力との関わりあいがないこと


【一次予選概要】

◆一次予選内容
・エントリーシートによる書類選考
◆エントリー受付期間
・2021年6月1日~2021年8月31日
◆二次予選進出企業数
・「この甲子園活動(大会出場)を通して、成長への期待値、将来性、業界への影響」をより期待できる企業
10社前後を審査員により選定
◆結果発表
・2021年9月4日 

【二次予選進出企業・二次予選概要】

8月31日に締め切りを行い、エントリーシートによる一次予選の審査を建設職人甲子園の理事により行わせていただきました。総勢26社よりエントリーをいただいた中から下記
9社が二次予選進出となりました。

<順不同>
株式会社4U(東京)
株式会社十文字(栃木)
職人道場(栃木)
EIGHT(京都)
株式会社Saaave(埼玉)
ASHIBA株式会社(茨城)
有限会社佐々木防災(愛知)
株式会社赤尾商店(大阪)
C.A.T(大阪)


◆二次予選内容
・8分間の自社PVの制作(制作にあたり、どのようなものにするかなどは甲子園による支援会を行っていきます)
◆制作期間
・2021年9月5日~2021年10月20日​(10月20日がPVの提出期限となります)
◆審査基準
本大会同様の6つの審査基準により会場審査員、会場票、WEB投票による投票で審査を行います。
<<6つの審査基準>>
(1) 会社の取り組み
(2) ビジョン
(3) チームビルディング
(4) 業界発展
(5) 魅力・顧客満足度・社内満足度
(6) 総合
◆本大会出場企業数
・審査員、会場票、
WEB投票によるPV審査上位3位を獲得した会社
◆結果発表
・2021年11月5日(金)YouTube Liveにて結果を発表いたします。
◆全国大会出場企業
​・二次予選を通過した3社が2022年2月27日に開催される、第五回大会への出場企業となります。11月以降大会へ向けた甲子園との対話、支援活動を行っていき、1月中旬までに大会映像を制作していきます。
​◆エントリー方法
・下記、エントリーシートをダウンロードいただき、ご記入後、FAXまたはメールに添付にてお送りください。​事務局よりエントリー受付完了の連絡をいたします。

※​今大会のエントリーは受付を終了いたしました!