理事ブログ「建設業界への興味を!」by 小林

最終更新: 3月1日

こんにちは。


理事の小林佐理です。


前回ブログの通り私は「建設業界への興味を!」をテーマに書かせていただきます。


先日地方創生事業の一環として新潟県柏崎市で学生に木材の処理の際に丸鋸を使用して産廃する、ということを手伝ってもらいました。

丸鋸なんて見るのも始めて!という学生もいる中できちんと安全対策をして使用させたところ非常に興味を持ち取り合いになりました。

また分解してどのように使用すればより効率の良い使用が出来るか?まで考える学生が出るほど興味をもったようでした。


建設業界で使用される道具は確かにあまりお目にかからないものばかり。

そしてきちんとした使用をしないと使用できないどころか安全にも関わるものです。

しかし一度覚えればとても効率的に処理を行うことができる。

どこから興味を持てるのかは人それぞれです。

ただこのように道具から興味を持つ、というのは建設業界への興味喚起に対し効果的ではないかと考えます。

そのためにはDIYをもっとPRした方がいいのか、それとも道具自体に魅力あるデザインを施し注目される方法を考えた方がいいのか?やり方はいろいろあるかと思います。

この辺から検討するのもいいかもしれませんね!


理事会での議題として取り上げてみようかな、と考える今日この頃でした。

51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示